1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. OpenCVをインストールする。
  4. プログラミング全般 » 
  5. 画像処理 » 
  6. OpenCVをインストールする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

OpenCVをインストールする。

全然C#とは関係ないのだが、メモのため。
OpenCVというのはフリーのライブラリで画像処理系の関数を提供してくれる。
これを用いると簡単にカメラを使うことができてよく使われているらしい。
(実際に、うちの学校のT-Saitoh研が・・・)

導入法をまとめておきます。

1.ダウンロード & インストール
まずダウンロードします。
 http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=22870
ここにアクセスして、win用のインストーラをダウンロード。
現在でのverは1.1なんちゃらってのがあるが、あえて1.0を使う。
そして普通にインストールする。
 → 私は C:\Program Files\OpenCV でした。
ついでに環境変数でPathを
 → C:\Program Files\OpenCV\bin
に通しておく。
これでおk

2.注意点
 プログラムを実行する際、
 → C:\Program Files\OpenCV\bin
 にある各種dllが実行ファイルの所にないと、プログラムが動かないので注意。
 これをsamples\cに移動させると、いろんなサンプルが動く。私的には
 → samples\c\facedetect.exe
 がおもしろい。
 カメラがつながっていると、起動した後顔を赤い○でおってくれる。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://parabola0.blog86.fc2.com/tb.php/17-f2ceeade この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

訪問者

お引っこし。 http://parabola.sblog.jp/

プロフィール

parabola0

Author:parabola0
Twitter用ですが…。
プロフィール

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。