1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. Henry V 第十五回
  4. 大学関係 » 
  5. Henry V » 
  6. Henry V 第十五回

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

Henry V 第十五回

引き続き文法事項の復習です。
テストに出るんだよ!

Zeugma

Zeugma : くびき語法



です。
くびき語法は日本語にもあるらしいですね。

1つの単語が2つ以上のことばに結びついている。
1つの動詞や形容詞で2つの名詞などを支配する



といった用法です。
強引に結びつくので意味が若干わからなくなったり
完全に名詞につながらなかったりします。


さっそくHenry Vでの例を見て見ます。

As much as would maintain, to the king's honour,
Full fifteen earls and fifteen hundred knights,
Six thousand and two hundred good esquires;
And to relief of lazars and weak age,
of indigent faint souls past corporal toil,
A hundred almshouses right well supplied;
And to the coffers of the king-besides,
A thousand pounds by the year; thus runs the bill.


ヘンリー五世らに突きつけられた、協会財産没収の法案についてのカンタベリの語りの一部。
意味としては

その土地総額は次のように評価されている。
王の体面を維持するために、伯爵を十五人、騎士を千五百人
郷士を六千二百人と同じぐらいだと。
それによって扶養することができる病人や老齢者や
肉体労働に耐えられない病弱者を救済するために
十分設備の整った養老院を百棟たてることができるのと同じぐらいと。
また国王の金庫に一年に一千ポンドの金を保つことができるぐらいだと。
そういう風に法案は見積もっているのです



というくだりのなかでmaintainがZeugmaらしいです。
maintainは王の体面を保つと王の金庫のお金を保つの二箇所にかかってます。
間にコンマとかいっぱあるのに、強引ね!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://parabola0.blog86.fc2.com/tb.php/370-3428d63c この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

訪問者

お引っこし。 http://parabola.sblog.jp/

プロフィール

parabola0

Author:parabola0
Twitter用ですが…。
プロフィール

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。