1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 笑えない現実?
  4. Parabola Journal » 
  5. 笑えない現実?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

笑えない現実?

■児童を見かけた場合のガイドライン

1.迷子

親と離れてひとりぼっち。行き交う大人の中に必死に親の顔を探しています。
このように迷子の場合、多くはぐずっていたり泣き出したり
不安そうな顔をしているものです。
そんな子のそばに接近すると誘拐の疑いをかけられるリスクがあります。
迷子を見かけたら、半径3m以内には侵入せず、
目を合わせぬよう通り過ぎましょう

2.暗い夜道をひとりで歩く児童

塾や遊びで遅くなったのでしょうか。夜道の一人歩きは危険ですね。
ただしあなたにとっても非常にリスキーです。
このような子供に近づくだけで他人には略取や性的犯罪を連想させます。
このような子供がいた場合はなるべく迂回し、
同じ動線を歩かないようにするのが賢明です。

3.下校時のあいさつ

下校途中の児童にこんにちは!などと声をかけられることがあります。
なかなか清々しい経験ですが、かといって思わずあいさつを返してしまうのは
声かけ行為と受け取られますので非常に危険です。
児童からの声かけには完全な沈黙で応えることが正しい対応です。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

となりの幼稚園バスに向かって変顔したらタイホ!?ww

  • だぃごろぅ [#-] |
  • URL |
  • 2008 11/16 (Sun) 23:30

逮捕の時代がクル━━━━(゚∀゚)━━━━!!

  • Taki [#-] |
  • URL |
  • 2008 11/16 (Sun) 23:31
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://parabola0.blog86.fc2.com/tb.php/39-bdea0743 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

訪問者

お引っこし。 http://parabola.sblog.jp/

プロフィール

parabola0

Author:parabola0
Twitter用ですが…。
プロフィール

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。