1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. ScanSnap S510を開封したときの話。
  4. 電子機器 » 
  5. ScanSnap S510を開封したときの話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ScanSnap S510を開封したときの話。

先日注文していたScanSnapが先日届きました。
すごく変な日本語なのですが、要するにきてしばらく忙しかったのでブログ書かなかったということ。
普段Amazonが一番多くて、Sofmapがその次ぐらい。
その2つ程度しか通販しない人間なので、珍しく別の場所で買ったのです。
それはともかくとして、とりあえず見ていきます。

ss01.jpg

まず、最初の下りはこれのためなんだが、要するに包装すげぇwwwってこと。
Amazonは結構おなじみのあの箱に包まれるし、Sofmapは過剰包装気味なのは結構有名なはず。
これは正直斬新な包装のしかただった・・・(笑)

ss02.jpg

そして正面から。
上の写真と併せてもらうと、ScanSnapの箱の大きさが分かるはずです。
載っている場所は普通程度のサイズの学習机みたいなものです。
上の写真の奥にある17inchのモニタと比べても大きい。


ss03.jpg

あけてみた。本体も結構大きめなんですね。
ただ、箱がごついだけあって、中身もいろんなものが入っていました。


ss04.jpg


CD5枚。
デバイスドライバのインストールとか特殊かな?
とりあえずマニュアル見ながらやりました。


ss05.jpg

その他。
ACアダプタは重い部分と、目玉ケーブルの部分で分かれているタイプ。
しかもACがかなり長めになっているところが特徴かも。
ついでに言えば、USBも結構長くて使いやすいです。


ss06.jpg

本体。
机の上に置くと、机を完全に占領してくれるかわいい子。
もしかしたらこれに配慮して長めのACとUSBになっているのか。


ss07.jpg

広げてみたところ。
とりあえず掃除はマメにしたほうがいいらしい。



実際に使ってみた話はまた後ほどやっていきます。
今のところとりあえず200枚ぐらいScanしてみたところ。
スーパーファイン(6枚/分)とファイン(12枚/分)を主に使っています。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://parabola0.blog86.fc2.com/tb.php/495-1001579f この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

訪問者

お引っこし。 http://parabola.sblog.jp/

プロフィール

parabola0

Author:parabola0
Twitter用ですが…。
プロフィール

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。