1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. Sherlock Holmesの続きを読む
  4. Parabola Journal » 
  5. Sherlock Holmesの続きを読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

Sherlock Holmesの続きを読む

以前、Sherlock Holmesの英語本、5冊セットを買ったという話をしました。
その中身なんですが

Level2. Three Short Stories of Sherlock Holmes
Level3. Sherlock Holmes and the Mystery of Boscombe Pool
Level3. Three Adventures of Sherlock Holmes
Level3. The Return of Sherlock Holmes
Level4. A Scandal in Bohemia


の5冊です。LevelはPenguin Readersのレベルで

Level2 600 headwords
Level3 1200 headwords
Level4 1700 headwords

というレベルですね。

ちょうどLevel2の本、Three Short Stories of Sherlock Holmesを読み終わり
Level3の一冊目、Sherlock Holmes and the Mystery of Boscombe Poolに移ったところです。

Level2.
Three Short Stories of Sherlock Holmes CD Pack (Book &  CD) (Penguin Readers Simplified Texts)Three Short Stories of Sherlock Holmes CD Pack (Book & CD) (Penguin Readers Simplified Texts)
(2008/03/04)
Sir Arthur Conan Doyle

商品詳細を見る


Level3.
Sherlock Holmes and the Mystery of Boscombe Pool CD Pack (Book &  CD) (Penguin Readers Simplified Texts)Sherlock Holmes and the Mystery of Boscombe Pool CD Pack (Book & CD) (Penguin Readers Simplified Texts)
(2008/03/13)
Sir Arthur Conan Doyle

商品詳細を見る


レベル3の本は、今まで読んだPaperbackの中でも一番高いレベル。
今まで最も難しかったのはレベル2のAlice in wonderlandだったので一段上へ。
まだ最初の部分しか読んでいないのだけれども、全体的にレベルが上がった感じ。
ただ単語はそこまで難しくないし、読めないということはない。

ただLevel2の短編は3つで9200語程度だったのに
Level3に入ると1つの長編で9000語以上になる。
難しいなーというよりも長いなーという感じ。
ここまで長い英文を読む機会というのは日本の英語教育課程ではおそらくない。
ちなみにLevel4の本は15000語で、一番長いLevel3の本は20000語程度。
なぜかわくわくするね。

そういえばAlice in wonderlandは途中までしか読んでなかった気がする。
Alice in wonderlandは36ページ程度、今読んでるのと同じなので結構長いのかな。
機会があったらもう一度読もう。英語の本は結構おもしろいよ。



というわけで今日はミスタードーナツで読書していました。
調子にのってブラックコーヒーを3杯も飲んだんだよ。お店の人が入れに来てくれたからさ。
そのときたまたま見かけたSherlock Holmesの台詞を引用して終わる。


I must believe nothing until I have studied all the facts.


自分で確認しないとダメだよ!

Cases which seem very easy like this one are often the hardest.


一見簡単そうに見えるものがそうとは限らない。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://parabola0.blog86.fc2.com/tb.php/544-4a1675c7 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

訪問者

お引っこし。 http://parabola.sblog.jp/

プロフィール

parabola0

Author:parabola0
Twitter用ですが…。
プロフィール

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。