1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 【意思決定論】意思決定論の基礎(暫定版?/自分用メモ)
  4. 大学関係 » 
  5. 意思決定論 » 
  6. 【意思決定論】意思決定論の基礎(暫定版?/自分用メモ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

【意思決定論】意思決定論の基礎(暫定版?/自分用メモ)

経済学部の意思決定論という授業の自分用メモ(暫定版)
Emacs+org-modeからexport for ASCIIで作ったもの。
HTMLでも出せるのだけど、あんまりデザインが好きではない。
というわけでテキスト版を公開してみます。

Table of Contents
=================
1 意思決定のプロセス
1.1 流れ
1.2 一般モデル
1.3 狭義の意思決定
2 意思決定の原理
3 意志決定論(Theory of Decision Making)
3.1 サイモン:意思決定とは管理すること
3.2 系譜
3.2.1 基本的意志決定論
3.2.2 記述的意志決定論
4 サイモンによる意思決定論
4.1 種類
4.1.1 組織
4.1.2 典型的意思決定
4.1.3 非典型的意思決定
4.2 プロセス
5 合理的
5.1 人間は合理的か
5.2 限定された合理性
5.3 仕掛け
6 意思決定と組織
6.1 サイモン以外の意思決定モデル
7 リンドブロムのブランチメソッド
8 ミンツバーグの意思決定モデル
9 ゴミ箱モデル


1 意思決定のプロセス
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.1 流れ
=========
1.問題状況の識別と発見(インテリジェンス)
2.行動の代替案の候補の探索(デザイン)
3.特定の行動の代替案の選択(チョイス)
4.選択代替案の評価(ビュー)
→*実施(リーダシップ論)

1.2 一般モデル
===============
z=f(x,y)
x:決定変数、行動変数→行動者が選択できる
y:環境変数、環境→意思決定者が統制できない
z:結果変数
u=g(z):評価関数
u:評価変数、uの値に応じて次のxが変化する

1.3 狭義の意思決定
===================
所定の代替案から特定の一つを選び出す

2 意思決定の原理
~~~~~~~~~~~~~~~~~
最適化原理
選択によって得られる利得(Gain)を最大にしたい
行動(Action):意時決定者(DM)の戦略
行動の集合A={a1,a2,...,an}
利得gi=G(ai)に大してMax giなるaiを選択したい

3 意志決定論(Theory of Decision Making)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3.1 サイモン:意思決定とは管理すること
=======================================
バーナード、サイモン等は、経営管理の本質=意思決定
→意志決定論が経営管理論に対する有力なアプローチ

3.2 系譜
=========

3.2.1 基本的意志決定論
-----------------------
合理人を前提として、効用最大化のために人はどう意思決定すべきか
DMに対していかなる決定をするかの規範(Norm)ないし処方箋を提供したい
統計的決定理論・OR・経営化学

3.2.2 記述的意志決定論
-----------------------
実際に人はどのように意思決定しているのかを実証的に説明
バーナードやサイモン、近代組織論や行動科学

4 サイモンによる意思決定論
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
経営=意志決定
組織:意志決定の分業化されたシステム
意思決定論に燗する理論的考察をした

4.1 種類
=========

4.1.1 組織
-----------
価値前提:どのような目的を設定するか、管理者が行う
事実前提:目的に大してどのような手段を選ぶか、部下が行う
現実には双方が混在

4.1.2 典型的意思決定
---------------------
対象となる問題の本質と構造が明確
それに対する解決手続きも分かっている場合のルーチン的決定
信頼できるモデルが大切でプログラム化される

4.1.3 非典型的意思決定
-----------------------
対象となる問題が新奇で複雑不明確
従来の問題解決手続きでは対処できない

4.2 プロセス
=============
IDCサイクル(Intelligence->Design->Choice)
問題解決プロセスはマネジメントサイクルでもある

5 合理的
~~~~~~~~~

5.1 人間は合理的か
===================
経済人モデル:最適基準で行動してくれるモデル
(全ての代替案が分かっていて、それを比較できるが、不可能なモデル)
人間の個づ王は全知的客観的合理性に及ばない
代替案の作成能力や予測力、選択基準などの力がモデルほどない

5.2 限定された合理性
=====================
人間は限られた上京においてのみしか合理的な決定判断が出来ない
経営人モデル:満足基準による選択
(満足する代替案が1つでも見つかればそれでいい)

5.3 仕掛け
===========
人間の合理性は限定的
合理的な意思決定のためには条件や仕掛けが必要
できるだけ合理的な意思決定のための装置としての組織

6 意思決定と組織
~~~~~~~~~~~~~~~~~
経営=意思決定
組織=意思決定の分業化されたシステム

6.1 サイモン以外の意思決定モデル
=================================
リンドブロムのブランチメソッド
ミンツバーグの意思決定モデル
コーエン、マーチのゴミ箱モデル


7 リンドブロムのブランチメソッド
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ルートメソッド:サイモンの意思決定
しかし現実の意思決定では目的の明示化が困難などの欠点がある
ブランチメソッド:候補案を複数用意する
(利害関係者から反対が起こらないように調整した意思決定)
以前の決定に修正を加えていく漸進主義

8 ミンツバーグの意思決定モデル
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
現実の戦略的意思決定のプロセス調査から
フェーズ:問題識別、問題解決、解決案選択
現実のモデルは?
現実の組織での意思決定→ゴミ箱モデル

9 ゴミ箱モデル
~~~~~~~~~~~~~~~
現実的決定方式
問題を非常にルーズな方法で解決
代替案の設計、意思決定の参加のプロセス、問題の認識
これらが独立的に行われている。
いわば組織化された無秩序
多くの場合いいかげんな過程を経て解決する

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://parabola0.blog86.fc2.com/tb.php/590-3a1381aa この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

訪問者

お引っこし。 http://parabola.sblog.jp/

プロフィール

parabola0

Author:parabola0
Twitter用ですが…。
プロフィール

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。