1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. [メモ]プレゼンテーションの講演、聞いていた。
  4. Parabola Journal » 
  5. [メモ]プレゼンテーションの講演、聞いていた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

[メモ]プレゼンテーションの講演、聞いていた。

大雨でした。
嫌な物ですね、それでも外出しました。
プレゼンテーションZenの作者さんの講演を聞いていました。
その時のメモを公開。
それにしてもメモが意味不明な字で書かれている。
いったいどういうことだ。
 



プレゼンテーションZen
I. Myth
・日本人はなぜプレゼンテーションが上手くないのか
→上手い人はたくさんいる。
→いったい何が問題なのだろうか。

・Can you be a good presenter ? > Yes we can

II. Garr Reynolds
・オレゴン出身、日本オタク
・Storytelling=Image + Narration + Audio=Picture + Talking + Story
・いろいろあり、現在は関西外大
・大学での日本人のプレゼンテーション
  アメリカでは99%がダメだが、日本では99.9%がダメだ
・Information + Coffee (legal Drag) 、visualization
 
III. Problem
・Death by PowerPoint by Normal Way
Recommend:「Brain Rules.」 John Media, How the brain work.
・Not good way → Good time to sleep
 
Everyone can improve.
→Restraints & Simplicity & Naturalness.
 
・Are you a designer?
→Everyone is "designer"
私達は、自分の周りの世界を少しだけ変えられる
 
IV. 10 Lessons
Lesson1: It's not about tools.
・Idea is important.
・Alone Time.

Lesson2: Start in analog mode
・Write down ideas in analog.
・Whiteboard, Post-it, Memos.
・Don't open the PC.
・Child's mind.

Lesson3: Take a risk, lose the fear.

Lesson4: Put yourself in their shores.
・What is the most important?
→見る側の視点に立っていないとダメ

Lesson5: Look for the story
・記憶に残るストーリー
メッセージの6要素
→Simplicity
→Unexpectedness (Surprise)
→Concreteness
→Credibility
→Emotion
→Story(Easy to repeat)


Lesson6: Simplicity is sophisticated
Simplicity is not simple, it's powerful and effective.
・Genius→複雑なものをシンプルに出来る

Lesson7: Show Restrain
・Inclusion and Exclusion
→何を入れるべきか、何を省くべきかを明確にする
→not necessary なものを大胆に省く

Lesson8: Vision trumps all other sense
・視覚からの情報が重い
→写真は覚えやすく、音は覚えにくい

・エトス・パトス・ロゴスの調和が取れたプレゼン
→エトスとは精神・気風のこと
→パトスとは感情・共感のこと
→ロゴスとは理性・論理のこと

Lesson9: Use asymmetrical balance

Lesson10: Learn to see the lessons all around you
・身の回りにデザインは溢れている
・身の回りにデザイナーは溢れている
→全てから学べる

V. Message
Logic isn't enough
→論理は正しいが、心に残るのかどうか

・Connect & emotion
→プレゼンテーションでは聴衆と繋ることが大切

・自分のやり方を構築する
→時間がかかるけど、step by stepで
 



おしまい。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://parabola0.blog86.fc2.com/tb.php/704-c25b8313 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

訪問者

お引っこし。 http://parabola.sblog.jp/

プロフィール

parabola0

Author:parabola0
Twitter用ですが…。
プロフィール

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。